脱毛永久

永久脱毛ってどういう状態?

毛深い方の永遠の悩みともいえる、ムダ毛の処理。
それを、永久脱毛できてしまったらお手入れも楽ちん、生涯ずっとムダ毛処理から解放されるなんて思ったりしてませんか?
しかし多くの人が勘違いしがちなのですが、永久脱毛とは生涯永久的に毛が生えてこないということではないんです!!

どういうことか?

永久脱毛とは毛周期を考慮した一定期間後、発毛率が減少していることを指しているので、生えてくる可能性はあります。
え!?じゃあ、永久脱毛って嘘なの?
いえいえ 永久脱毛を行うことで毛が生えてくる可能性はほとんどなくなります。
もし生えてきたとしても産毛のような細い毛ですのでご安心ください。
永久脱毛の料金について 永久脱毛のデメリットについて やっぱり人気!脇の永久脱毛

詳細ページ

詳細ページ

詳細ページ


永久脱毛は医療行為

現在永久脱毛と呼ばれるのは、その後毛が生えてくる確率が低いことから6ヶ月後毛が生えてこない状態のことを指し、日本で認められているのは、出力の高いレーザー脱毛のみでクリニックなどの医療機関でしかできません。ちなみに、エステサロンのフラッシュ脱毛は永久脱毛に含まれません!

しかし、きれいにすることができれば永久脱毛にはこだわらない、痛みはできるだけ避けたい、多少通う回数が多くなっても構わないという方も多いです。そんな方におすすめなのがエステサロンでの脱毛です。


脇の脱毛などはエステサロンの方が圧倒的にリーズナブルですし、大手であれば店舗数や施術例が多いのも魅力です。

多くの人気サロンで取り入れられているのが光脱毛と言われる方式です。光脱毛は、メラニン色素に反応する施術方法なので肌に与えるダメージが少ないです。
デメリットとしては、レーザー脱毛より出力が弱いことです。

エステサロンの脱毛効果について

部位別の永久脱毛

※○で囲った部位をクリックすると詳細ページに飛べます!

顔  脇 腕 背中 V 足

永久脱毛によくある勘違いついて

実はよくある勘違いが、永久脱毛は実際に「永久」に「脱毛」された状態が続くと思っていらっしゃる方です。実は永久脱毛とはいえ、永久にまったく毛が生えてこないのか、それとも数年するとうぶ毛程度の毛が生えてくるのかは、時間が経ってみないとわからないのです。

ちなみにアメリカで永久脱毛と呼ばれるのは、脱毛施術をしてから1か月後の時点で、脱毛箇所の毛の再生率が20%以下であればよいとされています。

しかも、日本ではエステサロンなどでのフラッシュ脱毛などは、ほぼ永久的な効果が期待できると思われて訪れる方がほとんどでしょうが、実は永久脱毛と宣伝していいのは医療機関で行われる脱毛だけで、エステサロンでは永久脱毛という言葉を使うのはNGです。

更新履歴